ブログ

【函館グルメ】レトロな古民家カフェ茶房菊泉!元町観光でひと休み

函館元町オススメ喫茶店は茶房菊泉
Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterEmail this to someone

函館には古い建物を利用した素敵なカフェ・レストランがたくさんあります。
教会や洋館が立ち並ぶ元町地区にある古民家カフェ茶房 菊泉(さぼう きくいずみ)は、人気の和スイーツをはじめ道南の伝統料理くじら汁が味わえます。
元町散策の途中によってほしいココハコおすすめの喫茶店を紹介します。

古民家カフェ 茶房菊泉とは?

函館レトロ喫茶店の茶房菊泉店内の様子

大正10年に建てられた酒問屋の別邸後をほぼ昔の姿で喫茶店として利用している古民家カフェ
函館市の伝統的建造物に指定されています。
店内には当時に使われていた品々が飾られており、懐かしく落ち着いた雰囲気。

玄関で靴を脱いであがるスタイルで、観光で疲れた足をゆったり伸ばせます。
席は畳の座敷で囲炉裏を囲んで座る席や窓側には港を見下ろせるテーブル席、奥に個室(10名くらい入る?)があります。

函館レトロカフェ茶房菊泉から眺める景色

禁煙席と喫煙席にわかれているので、タバコを吸わない人や小さな子ども連れに嬉しい気配り。
一人で休憩されている方もおり、カップル・子連れなど幅広いお客さんが利用しています。

アクセス

函館元町地区の公会堂とハリストス正教会の間にあります。(八幡坂を登って右手方向)
駐車場はないので元町観光の散策途中に立ち寄るのがオススメ。
大きな看板は出ていませんが、観光のメイン通りに面しているのでわかりやすいと思います。

レトロな雰囲気「茶房菊泉」人気メニュー

人気NO1は、ごまアイスと自家製餡&とうふ白玉がたっぷり入った「とうふ白玉パフェ(680円)」
もちもちした色とりどりの白玉がたくさん入っています。
お豆腐を使っているのでカロリーが気になる女性も罪悪感少なめでしょうか!?
茶房菊泉とうふ白玉パフェセット

 甘い物好きにオススメなのが、スイーツ3品と飲み物がセットになった「よくばりスイーツセット(700円)」
写真は、スイートポテト・ごまアイス・とうふ白玉ぜんざい・煎茶のセット。
函館観光で歩きつかれた身体には、甘い物がぴったり!

茶房菊泉のよくばりスイーツセット

期間限定!季節のパフェも用意されています。どの季節に行っても新しいメニューがあるのは嬉しいですよね。
娘が食べているのは抹茶スポンジとイチゴの「春パフェ(680円)」。

函館レトロカフェ茶房菊泉の季節の春パフェ

定番メニュー

函館古民家カフェ茶房菊泉のメニュー
函館古民家カフェ茶房菊泉のセットメニュー

隠れ人気メニュー!函館の伝統料理くじら汁

函館元町の喫茶店茶房菊泉のメニュー

おしるこ、ぜんぜいなど和スイーツのメニューが多いですが、函館の伝統料理くじら汁やオムライス、パスタなど食事もできるので甘い物が苦手な方も大丈夫ですよ。
寒い日の元町観光には、函館ならではの縁起のいいくじら汁で体を温めてくださいね!

くじら汁とは?

くじら汁とは、函館を含む道南地方の伝統的な正月料理で塩くじら(鯨の皮のすぐ下の脂身の塩漬け)と根菜や山菜を一緒に煮込んだもの。
家庭により塩・醤油・味噌など味付けは違いますが、プルプルした鯨の食感が美味しい一杯。
茶房菊泉のくじら汁はあっさりとした塩味ベースが楽しめます。

子連れで行ける?車いすOK?

函館子連れカフェ茶房菊泉で昼寝

古い民家を利用しているカフェなので、玄関の土間から床にあがるのに段差があります。
赤ちゃん連れで行ったところ、ベビーカーは玄関の脇に置かせてもらえました。
落ち着いた雰囲気の店内ですが、子供連れで利用しているお客さんも多く家族で利用できます。

店内に飾られているトランプ・かるた・けん玉など、一部のおもちゃは自由に遊んでOK。
デザートを待っている間も子供が飽きることなく過ごせました。
ちなみに次女は畳の上で気持ち良さそうに寝てしまいました。

お子様チェア ×
オムツ替えスペース ×
授乳室 ×
バリアフリー
  • 玄関× 踏み台はあるが土間から床まで段差がある
  • 店内△ 部屋と部屋の間に段差あり
  • トイレ△ 洋式で広めだが多目的トイレではない

キッズメニュー

子供専用のメニューはないが、子供も食べられる料理

素敵な古民家カフェ「茶房菊泉」まとめ・店舗情報

函館観光の人気カフェ茶房菊泉の外観

茶房 菊泉は、吉本興業のタカアンドトシさんが来店するなど函館観光に訪れた方に人気のカフェ。
市内でも数少ない通年くじら汁が味わえるお店です。
観光客が多い通りに面していますが店内はゆったりとした時間が流れており、明治・大正時代のちょっとレトロな雰囲気好きにはたまらない空気感。
函館元町地区で素敵な古民家カフェを探されているなら「茶房菊泉」おすすめですよ。
ココハコ!グルメ情報(カフェ編)でしたヽ(*´∀`*)ノ

店舗情報

茶房 菊泉(さぼう きくいずみ)

  • ジャンル: 甘味処、カフェ、郷土料理(その他)
  • 最寄り駅: 末広町駅(函館)から295m
  • 住所: 北海道函館市元町14-5
  • TEL: 0138-22-0306
  • 営業時間: 10:00~17:00 ランチ営業、日曜営業
  • 定休日: 木曜日(祝日の場合は営業)

スポンサードリンク

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでココハコをフォローしよう!

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


ココハコ函館観光情報

ページ上部へ戻る