ブログ

函館駅で大人気!北海道新幹線H5系の駅弁「北斗七星」リアル弁当箱付き実食レポート!

北海道新幹線H5系駅弁の弁当箱
Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterEmail this to someone

いよいよ3月26日北海道新幹線が開業します。
鉄道・新幹線好きの子供から大人まで注目!函館市民も記念に欲しいと話題になっている駅弁を知っていますか?

函館市民
ついに北海道新幹線がくるね♪せっかくだから記念に何か買いたいな
ココハコ特派員KOKOBE
それなら函館駅で買える北海道新幹線H5系の駅弁「北斗七星」はどう?
函館市民
駅弁か・・・食べて終わりでしょ。
ココハコ特派員KOKOBE
フフフ・・・
新幹線型のリアルな弁当箱に入っているから、食べた後も記念に使えるのよ。

今回は、TVや雑誌で紹介され1日100個以上売れる函館駅で人気の新型車両H5系そっくりの駅弁「北斗七星」について。
どこで売っている?見た目・外観はどう?味は美味しいの?価格は?子供の反応は?実際に買って食べたのでレポートします!

>>GLAY一押しのハセガワストアやきとり弁当情報はこちら

どこで買える?函館駅エキナカ駅弁スポット

函館駅で駅弁を買う函館みかど

函館駅エキナカが北海道新幹線開業にあわせて2016年3月19日リニューアルしました! 

昭和11年創業の老舗弁当屋「函館みかど」は、改札を出てすぐ右手にあります。
今回紹介する「北海道新幹線記念弁当」のほかに、青函連絡船時代から愛されている名物駅弁「鰊みがき弁当」など、北海道らしさを感じるお弁当が数多く揃っています。

函館みかどの北海道新幹線H5系の駅弁「北斗七星」

函館駅弁みかど人気のお弁当ランキング

お目当ての駅弁「北斗七星(ほくとしちせい)」は、北海道新幹線開業を記念して発売された駅弁。価格は税込み1,300円。
地元北斗市「大野小学校」の子供たちとのコラボレーション企画で誕生しました。地域の子供たちの意見や想いが一緒に詰め込まれています。

さっそくお弁当箱の外観・中身・味をチェックしましょう♪

新幹線お弁当箱~外観に注目

北海道新幹線オリジナル駅弁比較

函館駅弁「北斗七星」は、H5系のフォルム・カラーをもとに実物に限りなく近づけた容器に入っています。
お弁当の掛け紙も、青函トンネルを模した灰色のプリントがされているこだわりっぷりです。

ここで豆知識!鉄道好きの方は知っていると思いますが、北海道新幹線のデザインは基本、東北新幹線と同じです。
でも車体をよーく見てみると中央のラインの色とシンボルマークに違いがあるんです。

北海道新幹線 (カラー)ライラック、ルピナス、ラベンダーを思わせる「彩香パープル」 (マーク)「北海道の雄大さ」と北海道へも飛来する「シロハヤブサ」がモチーフ
東北新幹線 (カラー)つつじピンク色 (マーク)ハヤブサ

北海道のこだわり素材

北海道新幹線の駅弁こだわり素材

さすが!北海道新幹線開業を記念して発売した駅弁だけあって素材にこだわっています。
新幹線の通る道(路線)にある地域の食材+北斗七星の「七」とかけて7つのメイン食材はすべて北海道産を使用。開業のお祝いらしく「ちらし寿司風」に仕上げています。

わくわくしてフタをあけると・・・色とりどりに敷き詰められた華やかなお弁当で期待を裏切りません。目でも楽しめますよ♡

お品書きはJRの切符風

北海道新幹線の記念駅弁はJR切符風

お弁当に入っているお品書き(メニュー表)はJRの切符みたい。コレ、新幹線好きには嬉しい演出ですね。

  • 北斗産米:ななつぼし
  • 北海道産いか:いかの旨み焼き
  • 北海道産いくら:いくら醤油漬
  • 北海道産ほたて:ほたての燻製
  • 北海道産たこ:たこのやわらか煮
  • 木古内産和牛:はこだて和牛しぐれ煮、そぼろ
  • 北海道産鮭:鮭のたたき
  • 花ちらしれんこん
  • きぬさや
  • デザート:かぼちゃまん

お味は?美味しいのか?

北海道新幹線H5系の駅弁北斗七星のメニュー

北斗産のお米「ななつぼし」は、粘り・硬さ・甘味のバランスがよく酢飯にぴったり。函館の一般家庭でも食べられている品種です。
その酢飯の上に北海道産の鮭のタタキ・いくらの醤油漬け・イカの旨み焼き・ほたての燻製などがのっていて・・・これは手間をかけてつくられた贅沢な海鮮丼ですね。
+はこだて和牛のしぐれ煮・そぼろはしっかりした味わいで美味しいです。

ただ量は少なめなので、男性の方は少し物足りないかもしれません。

子供の反応は?お土産になるか?

子供が喜ぶ北海道新幹線弁当箱の価格

娘達にはお弁当ということを内緒にして渡してみました。

インパクトのある新幹線のパッケージを見て大喜び。子供にはウケが良いのは確実ですよね。
そして中をあけて・・・「何これ?お弁当??すごいー!!」興奮していました♡

ただ残念ながら長女は酢飯が苦手でご飯は食べられませんでした。(おかず部分は食べていました)
北海道新幹線開業記念の駅弁「北斗七星」は大人向きの内容なので、中身を食べてから容器だけ子供のお土産にするのがいいかもしれません。

函館みかど店員さんの話によれば、出張中のお父さんが新幹線弁当を子供へのお土産用として買っていくことも多いのだそう。

函館駅で大人気!北海道新幹線H5系の駅弁「北斗七星」まとめ

北海道新幹線記念駅弁「北斗七星」は税込み1,300円。
ただのお弁当と考えると高い気がしますが、こだわりの北海道食材+弁当箱付き(容器代込み)と考えればお得感があります。

北海道新幹線の旅のお供や開通のお祝いに♪函館市民のみなさんも新幹線駅弁「北斗七星」ひとついかがでしょうか。

商品名 北海道新幹線記念駅弁「北斗七星(ほくとしちせい)」
特徴
  • H5系のフォルム・カラーをもとに実物に限りなく近づけた容器
  • こだわり素材。7つのメイン食材はすべて北海道産
価格 税込み1,300円(2016年3月現在)
販売場所 函館駅1階エキナカ 北海道四季彩館
(改札を出て右手)
営業時間

6:00~20:00
(年中無休)

製造元 北海道キヨスク(株)函館みかど
住所:北海道亀田郡七飯町字中島5-3
TEL:0138-83-7288
原材料名 酢飯(北斗市産ななつぼし)、かぼちゃまんじゅう、ホタテの燻製、牛肉そぼろ、牛肉しぐれ煮、タコ柔らか煮、いかの旨み焼き、いくら醤油漬、鮭のたたき、花ちらしれんこん、きぬさや、調味料(アミノ酸等)、PH調整剤、保存料(しらこたん白、ソルビン酸K)、酸味料(クエン酸)、酢酸(Na)、酸化防止剤(V.C)、ソルビット、乳化剤、増粘多糖類、メタリン酸(Na)、甘味料(甘草、ステビア、サッカリン)、トレハロース、クエン酸(Na)、アジピン酸、炭酸(Ca)、酒精、膨張剤、漂白剤(次亜硫酸Na)、着色料(赤105)、(原材料の一部に小麦、乳、いか、いくら、牛肉、さけ、大豆を含む)

スポンサードリンク

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでココハコをフォローしよう!

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


ココハコ函館観光情報

ページ上部へ戻る